タグ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC ( 9 ) タグの人気記事

尾瀬 至仏山より

b0250470_17354539.jpg
PENTAX K-5Ⅱs + Siguma C 18-200mm F3.5-6.2 HSM
------------------------------------------------------------------------------------------
早朝。至仏山登山の途中からみた「尾瀬ヶ原」
前日の夕方より雲が出始め、この日はお昼前から豪雨。

自分たちは雨の前に下山していたので、大丈夫でしたが、
雨に濡れた方も多かったでしょう。大丈夫だったろうか...

b0250470_17352018.jpg
前日は雲は多めでも日差しも多く、山小屋泊という余裕もあって、
尾瀬ヶ原をのんびり散策。花の季節は終わり秋を迎えるところでした。

b0250470_17420156.jpg
夕方は雲が湧き出しあいにくと、星空を見ることはかないませんでした(泣

熊が山小屋直前まで姿を見せるハプニングなどもあり(汗
(山小屋のご主人が撃つ威嚇空砲は迫力あったっす)

いろいろ刺激になる「百名山 至仏山」の登山でありました。







[PR]
by mutuki-w | 2018-08-18 17:45 | | Comments(2)

北アルプス 唐松岳より

b0250470_09130634.jpg
「八方池からの白馬」
PENTAX K-5Ⅱs + Sigma C 18-200mm F3.5-6.2 HSM
-----------------------------------------------------------------------------------------
北アルプスの中でも地味な味付けの「唐松岳」
北アルプスは山の主役クラスが連なりますからね。

「白馬岳」キレイなその山に登ってみたい...
けれど、その山を登ってしまうとその山から見える景色や
山頂に続く稜線を見ることはできてもその「山」を見ることはできないのです。
こうして「白馬」を眺めて「きれいだな~」と見ている時間の贅沢...

「槍や剱」は登った達成感や工程のワクワク感は格別でしょう。
でも?あの遠くから見た存在感やカッコよさは見ることはできない。

だからあえて「あの山を見るためにこの山を登る」っていうのは
実際にすごくワクワクしてしまう。
b0250470_09295862.jpg
b0250470_09302358.jpg
b0250470_09304240.jpg
目指す山頂へ
------------------------------------------------------------------------
日帰りも可能ですがやはり小屋に一泊が余裕があっていいかと思います。
私が登ったこの時は迂回ルートが崩落で使えず,急登ルートを使いました。

北アルプスの名だたる名峰たちの姿を一望できる「唐松岳」は
素晴らしい登山を満喫させてくれました!







[PR]
by mutuki-w | 2018-07-28 09:44 | | Comments(0)

北アルプスへ

b0250470_21215483.jpg
PENTAX K-5Ⅱs + Sigma c 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM
----------------------------------------------------------------------
唐松山荘
ワイド感を狙って建物や、人物を入れてみる....
山の感想は後日。




[PR]
by mutuki-w | 2018-07-20 21:29 | | Comments(0)

足尾 備前楯山

b0250470_09234122.jpg
山頂から 正面は男体山
-------------------------------------------------------------------
備前楯山はかの「足尾銅山」そのもの。
自分があるく足元の地下には総延長1200kmにもなる
坑道がある。400年掘り続けた産業遺産の一部…
なんでもこの備前楯山以外の近辺の山からは銅鉱脈は見つからなったらしい、
今は花の山として登る人々の目を楽しませてくれるこの山は
その歴史に思いをはせながらゆっくり登るのがいいかな。

登山当日は天気も良く、気分よく片道1時間ばかりの
行程をたのしみました。ただし今年は花の時期がずれてしまい、
こちらは残念でした。
------------------------------------------------------------------------------------
b0250470_09460456.jpg
下山途中。山間の道がちょっとツボだったので1枚。




[PR]
by mutuki-w | 2018-06-24 09:00 | | Comments(0)

ある晴れた日

b0250470_17441428.jpg
山に行きたい...
------------------------------------------------------------------------
いや、まぁ...ぼちぼち再開(笑)


[PR]
by mutuki-w | 2018-06-03 17:47 | | Comments(2)

那須 南月山へ

b0250470_10251601.jpg
風の通り道。目標の峰の茶屋跡
----------------------------------------------------------------------
「間の季節」「紅葉の姥が平」では幾度も訪れる那須今回は
どちらからも少し外れた季節なので、もう少し脚を伸ばして、
「南月山」へと向かいます。

出発は「峠の茶屋 登山口」
紅葉の季節は前日からの車中泊の方もいますので、深夜には満車になることも...
手前のロープウェイ駅パーキングも激しく混雑するので、本当に余裕をもって計画を
立ててください。紅葉の当たり年だった時には高速の出口から、山頂まで渋滞だったこともあります。

b0250470_12081596.jpg
登山客を見送る狛犬
------------------------------------------------------------------------
さて、この狛犬たちに挨拶をしたらいよいよ登山開始。
約30分森の中を上がります。ナナカマドやリンドウの季節は
目を楽しませてくれますよ。
b0250470_10362701.jpg
鬼の角 那須岳
-----------------------------------------------------------------------
森林限界を超えると一気に視界が開けます。ここは中の茶屋跡。
茶臼岳東側。表の顔をみながら写真1枚目、の峰の茶屋跡を目指します。
登りながら右手を見ると「朝日岳」。山頂や「剣ヶ峰」には人影が...
b0250470_10404686.jpg
b0250470_10395362.jpg
こうやってみると、登山てやっぱちょっとすごいですよね。
---------------------------------------------------------------------
b0250470_10434977.jpg
茶臼岳山頂への尾根
----------------------------------------------------------------------
開けた斜面を登ること30~40分。峰の茶屋跡の到着です。
北ヘ分岐すれば朝日岳を経て三本槍岳へ、南に向かえば
茶臼岳直頂、牛ヶ首から日の出平を経て目指す「南月山」
西に向かうと「三斗小屋温泉」
b0250470_10465911.jpg
峰の茶屋越しに朝日岳。遠く三本槍岳を望む...
-------------------------------------------------------------------
この峰の茶屋付近は暴風のことがあります。
この日は穏やかな風が吹いていました。
b0250470_10554529.jpg
最大の噴気口。無間地獄...
-----------------------------------------------------------------------
活火山でありながら登山ルートのある茶臼岳は豪快な噴煙と地熱を感じながら
登山を楽しむことができます。辺りには硫黄の臭いも...それがこの山の「一つの顔」だと思います。
b0250470_10503081.jpg
牛ヶ首 分岐
--------------------------------------------------------------------
自然の雄大さを間近に感じながら歩くと牛ヶ首
西へ下ると「姥が平」毎年美しい紅葉を見せてくれる那須岳の名所。
b0250470_10532467.jpg
紅葉が始まった 「姥が平」
----------------------------------------------------------------------
まだ早いかなぁと思っていましたが、今年は例年より早く彩付き始めていました。
b0250470_10585020.jpg
斜面の紅葉が美しい
------------------------------------------------------------------------
そんな彩に目をやりながら尾根を進みます日の出平らの少し手前から
振り返ってみましょう...
b0250470_10591474.jpg
茶臼岳南面 穏やかな顔
---------------------------------------------------------------------
三面六臂の阿修羅像とは言いませんが。登った者だけに許される
特別な顔。紅葉の彩もあって、本当に穏やかで美しい...
これがこの山のもう一つの顔。
b0250470_12400706.jpg
尾根というよりは本当に開けた大地に見える
------------------------------------------------------------------------
日の出平付近の尾根です。天気にも恵まれ、いち早く紅葉を満喫。
この道じつは「トリカブト」の群生地。持って行ってはいけませんよ?

この近辺5月下旬ころには「ミネザクラ」が咲きます。
まだその季節に登ったことはないのですが、素晴らしい風景らしいですよ。
自分も一度見てみたいと思っています。
b0250470_12492499.jpg
真ん中に見えるのは沼っ原湿原近くの調整池
-----------------------------------------------------------------------
沼っ原調整池が見えます。「南月山」「姥が平」「三斗小屋温泉」には
この沼っ原方面からくるとまた違った那須岳(茶臼岳)が楽しめますね、
こちらもハイシーズンは大変な混みようらしいですが...
b0250470_12545310.jpg
大地が黒い火山礫になってきたら目的地はすぐそこ。
-----------------------------------------------------------------------
振り返れば歩いてきた道。紅葉と山並みが見えます...
b0250470_13023652.jpg
渡りの途中?ビタキ系の小鳥
---------------------------------------------------------------------
山頂付近には渡りの途中だろうか?ビタキ系の小鳥が群れで休んでいた。

カメラの話になりますが、こういう時に便利ズームは本当に重宝する
例のタムロンの16-300mmが欲しいけど..Kマウントは造らないだろうなぁ...
b0250470_13055459.jpg
山頂直下
------------------------------------------------------------------------
山頂です。正確には山頂神社(ちっさい)祠といった方がよいのでしょう、
が真の山頂ですが、そちらは相方との写真しか撮らんかったので(笑
ここと数メートルしか変わらんのでね(大笑

とにかく素敵なルートです。尾根歩きの気持ちよさ、移り変わる風景。
休憩を入れても3時間~4時間くらいの工程でしょうか。

追記 この記事の撮影は9月の最終週です。
今は紅葉が見ごろになっているそうです、
今年は昨年よりも紅葉が綺麗らしいですね。
又、PLフィルターを使用しています。とくに空の蒼が
実際より蒼くなっているかと...


撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs + シグマ C 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM





[PR]
by mutuki-w | 2017-10-07 13:22 | | Comments(2)

雨の季節の前に Ⅱ 日光 戦場ヶ原

b0250470_21434773.jpg
PENTAX K-5 + sigma c 18-200mmF3.5-6.3ED
---------------------------------------------------------------------
奥日光は下界が雨でも太陽が出ていることがあって、
清々しい風が吹いています。


More
[PR]
by mutuki-w | 2017-06-07 21:50 | トレッキング | Comments(0)

雨の季節の前に 日光 戦場ヶ原

b0250470_13474781.jpg
PENTAX K-5 + sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC
-----------------------------------------------------------------------------
本格的に梅雨が来る前に、初夏の気分を味わいに戦場ヶ原へ。





More
[PR]
by mutuki-w | 2017-06-05 08:00 | トレッキング | Comments(0)

那須岳 姥が平 2016年 ver.相方

b0250470_22343128.jpg
PENTAX K-5 + sigma 18-200mm f3.5-6.3 DC MACRO

行く季節...

-----------------------------------------------------------------------




More
[PR]
by mutuki-w | 2016-10-16 22:49 | | Comments(0)