人気ブログランキング |

風に揺れる 大藤

b0250470_20544888.jpg
EOS 1D MARK Ⅲ + EF 24-105mm SDM
------------------------------------------------------------------------
有名な某所ほどではありませんが近所に大きな藤があります。
十分に見事です。この時期は駐車場もあり好きに見学できます。
農家の軒先ってこともあって皆さんマナーは良いです。
b0250470_20590044.jpg
カリカリした描写になりにくいこのレンズだと写真が柔らかくなる。
GW中よりも充実した普通の週末でした。






# by mutuki-w | 2019-05-13 20:54 | 日常 | Comments(0)

井戸湿原 2019年版 ヤシオツツジ

b0250470_16093278.jpg
PENTAX K-5Ⅱs + FA 100mm F2.8 macro
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今年は山の花の時期が少し遅いかな。
この時期はヤマツツジやレンゲツツジの華やかな湿原。

今年は「ヤシオツツジ」を見る事が出来ました。
春も浅くまだ茶色の風景に一際華やかな「桃色」のツツジ
それが「ヤシオツツジ」です。

b0250470_16092798.jpg
Nikon COOlPIX 8400
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回は広角側をコンデジに任せてしまう一昔前の方法(笑)
b0250470_16092303.jpg
湿原保護のために当然木道からの鑑賞です。
広角すぎるとスケール感がなくなってしまいますね。
b0250470_16093463.jpg
FA 100㎜ F2.8 macro
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回はカビ取りをしたFA100㎜のテストも兼ねてます。
等倍域は試せませんでしたが、1段絞れば線も細くなって好みの描写!
b0250470_16092968.jpg
アオジかな?かなり近くに来ました。AF速度は十分で今回の撮影では
泣かされることはありませんでした。

次は「ズミ」の季節にもう一度…




# by mutuki-w | 2019-05-12 20:52 | トレッキング | Comments(0)

備忘録 その4 OLYMPUS E-1

b0250470_9514632.jpg
 OLYMPUS E-1+Tamron SP90mm F2.5
-------------------------------------------------------------------------------------------
過去記事の再公開です。
どこぞの御仁が Re:を始めたので(笑)

フォーサーズ使いなら必ず通らなくてはならない「神機」である(断言)
E-1からE-3へ所謂「第2章開幕」当時の盛り上がりはすごかった。
ちなみに、この「第2章」近辺の話は当然のことながらこちらの御仁のほうが、
面白いので読んでいただきたい。私もシステム移行に悩んだ当時読まさせていただきました。
私はE-3を使ってからE-1ではあるが、「E-3」は「E-1」の正当進化ではないなだなぁと
思ったものだ。こうなってくると、CCDとCMOSの違い?とかいろいろ出てくるが、
フィルム時代とちがいレンズだけではシステムは語れなくなっているのだ。
画像素子からはじまり今では各収差もボディで(もしくはソフトで)補正することを
前提なのだから、知識だけで頭でっかちになり、写真と撮ることが置き去りになってしまう...

まっそんなことを吹っ飛ばすのが「E-1」の説得力だ。使ったものだけが知っている系の話だけど...
b0250470_9515227.jpg

OLYMPUS E-1+ZD12-60mmF2.8-4SWD
b0250470_1027396.jpg

OLYMPUS E-1+ZD12-60mmF2.8-4SWD

とか言いながら、この後再びマウント変更をするための資金源として手放してしまう。
で...でだ。よい出ものがあり思案の末に再び購入も再度手放すのだから、「あほ」も
極まるってものだorz

# by mutuki-w | 2019-05-11 10:48 | Comments(2)