名峰 谷川岳 

b0250470_08372171.jpg
肩の小屋 付近から
----------------------------------------------------------------------
大紅葉と唄われる紅葉の名所 「谷川岳」
まだ本格的な紅葉には早いですが、天気の良い週末はしばらく無さそう?
なので登ってまいりました。
b0250470_08405202.jpg
天神平駅から
-----------------------------------------------------------------------
ルートは一番メジャーなルート
「土合口駅からロープウェィ-天神平-天神尾根-山頂」を往復です。

気になるのは駐車場情報でしょうか?
この時期は夜間のロープウェィ駅立体駐車場の出入りはできません。
ちょっと手前の町営パーキングが夜間、早朝のみ無料開放されているので
仮眠はそちらで。早朝から多くの登山者/観光客であふれかえるので、
立駐にはいるのは大変です。この日も始発のロープウェィが出る頃には
大渋滞が起こっていました(汗
b0250470_08491676.jpg
木道が整備されています
---------------------------------------------------------------------
天神尾根への道すがらは非常に整備されていて「晴れて、乾燥していれば」
歩きやすいのかもしれません。
この日は前日の雨と深夜の霧の影響で登山道がヌカルミ、
木道はヌルヌル。とても滑りやすく、事実なんども滑りました。
足元には十分注意をされると良いかと思います。
b0250470_08525535.jpg
この岩がまた滑る(汗
---------------------------------------------------------------------
所々で岩登り。ロープや鎖もありますが、本当に足場が悪いです。
繰り返しですが、雨の後などはかなり厳しいですよ...
b0250470_08550917.jpg
ここでも 渋滞 (^^;
---------------------------------------------------------------------
ロープウェィ利用の方が大半ですから、よーいどん!
で登山開始です。つまり...登山道は大渋滞。
下から早朝/深夜に登ってもこの渋滞の列のなか下る...
狭い登山道、足場の悪い日、様々なレベルの方々
譲り合いの気持ちが必要です、遅い方は道を譲る余裕を
早い方は多少は待ってもイライラしない余裕を。
怒鳴りあっている方も居ましたが、みっともないですから。
b0250470_09002198.jpg
紅葉も始まっていました
---------------------------------------------------------------------
この尾根を登ってゆくのは気持ちいいです!
でも...暑っ!!
b0250470_09020070.jpg
肩の小屋
---------------------------------------------------------------------
ここまでくれば山頂はもうちょっと!
谷川岳は「双耳峰」山頂が二つあります。
b0250470_09070731.jpg
高いほうの山頂(主山頂)オキの耳
-------------------------------------------------------------------------
山頂で撮影渋滞がありましたww
なのでもう一方の山頂トマの耳は割愛(汗
b0250470_09124216.jpg
登ってみて...
---------------------------------------------------------------------
谷川岳は「死の山」「魔の山」と不名誉な別名で呼ばれます。
「一の倉沢からの登山での登山事故だろ」と言われます。確かにその通りなのかも
しれませんが、「登山」に危険はつきもの。しっかりとした装備と事前の
下調べ。そして無理をしない。

今回のように大勢の登山客がいてさらに足場が悪いとなると
どこかで無理をして滑って転んだり。狭い登山道を滑落したり...
そんな危険が随所にあるなぁと思いました。

けれど「2000m以下とは思えない眺望/大紅葉」を求めて
徳島県からバスを貸し切って登山に来られたグループもいるくらい
素晴らしい景色と登山らしい楽しさも味わえる
関東圏の名峰(日本 百名山)です。

次は空いている季節にゆっくり登りたいけどww

追記 この登山は先週末のものです。今はもっと紅葉が進んでいるかと。
駐車場情報は谷川岳ロープウェィのサイトなどで確認してください。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs + DA12-24mmF4 ED AL






[PR]
# by mutuki-w | 2017-10-14 09:33 | | Comments(4)